治療院くち得ナビは、整体・整骨院・接骨院・治療院検索を応援するコミュニティサイトです。

整体・整骨院・接骨院・治療院の口コミ検索

日本全国の治療院を紹介。クチコミ・掲示板など各種相談・体験談を紹介し情報交換ができます。

Yahoo!ブックマークに登録Yahoo!みんなのトピックスに投稿はてなブックマークに追加GoogleBuzzurlにブックマークlivedoorクリップに追加お気に入りに登録する
 
くち得ナビに治療院の情報を無料掲載する!
ヘルプ | お問い合わせ | このサイトについて | 相談・質問掲示板 | トップ |
2017/07/24 13:00更新! 現在のアクセス数: 125,645,035

むちうち症(外傷性頸部症候群)

外傷性頸部症候群(がいしょうせいけいぶしょうこうぐん、英 traumatic cervical syndrome)は、頸椎捻挫(けいついねんざ)ともいうが、一般には、むち打ち症(鞭打ち症、むちうち症)またはむち打ち損傷という俗称で呼ばれている。なお、「むち打ち症」という名前からは、拷問、刑罰、リンチなどによる、鞭で強くたたかれたときにできる外傷を連想するが、本来は「鞭振り症」とでもいうべきで、?幹(胴体)の上にやや不安定な状態で乗っている重い頭部が、強い衝撃により、?幹とは別の、鞭を振り回してしなったときのような、S字形の動きを強いられ、それによって、様々な症状が出現する疾患である。
[原因]
自動車事故、特に追突による場合が多い。ほかに労働災害、スポーツ障害や、整体やカイロプラクティックなどの不適切な施術による例も見られる。

[器質的な障害]
靭帯(じんたい)や関節包、筋肉などの障害のため、外見上あるいはX線診断における変化は見られないことが多い。
[症状]
いわゆる「むち打ち損傷」では、事故にあったその日はほとんど症状が出ず、翌日あたりから首筋、背中、肩のこりや痛み、耳鳴り・頭痛・めまい・吐き気・食欲不振などの不定愁訴が出現することが多い。自律神経系の症状と、首や背中の不快感・違和感は、その後周期的に現れ、数年または数十年に及ぶこともある。

[治療]
首・肩のこりや不定愁訴に対しては、鍼灸が著効を示すことがある。健康保険による鍼灸治療が認められている6つの疾病のうちの一つである。
スポンサードリンク

この用語は、フリー百科事典ウィキペディアの記事となっております。
この記事をはじめとする全ての記事のライセンスはGNU FDLを基に利用が許可されています

データ取得日:2008年9月5日
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
GFDL上要求される著作権表示は『(c)著作権者、創作年』という構成になっています。 Wikipediaの各記事は単独の著作物、複数の創作者の共同著作物又は二次的著作物と考えられます。 当社としては、各記事につきこれらを調査、確認することは不可能です。 そこで、各『Wikipediaキーワードの履歴』の履歴欄に従って、それぞれの創作年、著作権者を領解して下さい。 つまり、各記事につき、履歴欄の寄稿者及びその年をもって著作権表示とみなす扱いに致します。